まずは互換バッテリーのデメリットを知ろう もちろん純正品が1番良い製品だという事はお分かり頂けると思いますが、お財布事情もあってどうしても手が出ない、という方や、使用頻度も少ないから互換バッテリーで十分という方もいらっしゃるでしょう。 実は、バッテリー端子とターミナルの+と-を付け間違えてしまい 、そのままエンジン始動しなくなってしまったという事例です。 このような場合、まずヒューズが切れていないか確認するのが先決です。 バッテリーのターミナルに電流センサーがあれば間違いない! 自分の車が充電制御車かどうか見分ける方法として、一番間違いないのは 「バッテリーのターミナルに電流センサーが付いているか」 を確認す … 最近のクルマの装備ではほぼ常識となりつつあるアイドリングストップシステムですが、使われているバッテリーは普通のクルマのバッテリーとは違うのでしょうか?また、アイドリングストップ車専用バッテリーの価格は?気になるバッテリー情報を大調査しました! バッテリーからは常に水素ガスが発生し、電解液には硫酸が使用されておりますので、取扱いを誤ると事故やケガに結びつきます。正しい取扱いが非常に重要です。バッテリーを取扱う時は保護メガネやゴム手袋を必ず着用して下さい。

大型ショッピングモールなど、台数の多い駐車場を歩くと、結構な確率でスモールランプやハザード、ルームランプを消し忘れたクルマに出くわす。当然バッテリー上がりのリスクがあるわけだが、果たしてどのぐらいの時間で上がってしまうのだろうか?