当ページは、社労士試験に独学で合格するための、おすすめの「過去問題集」について、丁寧にご紹介しています。 社会保険労務士に興味がある方 社労士試験に向けて、独学で勉強を始める方 おすすめの「過去問」が知りたい方独学にあたり、揃えなければなら 社労士試験対策の参考書/テキスト/問題集について年度ごとに発売される新版の発売日目安をまとめてました。対策ごとで発売時期が異なるものが多いので、こちらの記事を目安に最速ゲットを目指して …

社会保険労務士(社労士)の試験合格に向けて独学で学習を行うメリットについてご紹介いたします。 【社会保険労務士(社労士)を独学で学ぶメリット】 ・テキストや問題集などの独学で必要な書籍をすべて揃えても15,000円程度と、費用が安く済ませられる 社会保険労務士(社労士)に独学で合格するにはテキスト選びが重要です。しかし、市販テキストの数が多すぎてどれを選ぶべきか悩んでしまう方が多いのも事実です。そんな悩みを持った方向けに、厳選に厳選を重ねた4冊のみをご紹介しています。 社会保険労務士試験過去問対策問題集。独学問題集・過去問対策。国内最大の規模。成績分析・ランキングなど多機能で、模擬や解説テキストも。利用者数は2020年06月現在で65万人を超えました。独学者に最適な無料eラーニング。 自分にあったテキスト&問題集を見つけられれば、独学のコストパフォーマンスは最高です。 独学で一発合格したスケジュール 勉強初期の6、7月. 試験勉強の必需品といえば「テキスト」と「問題集」です。テキストは購入していても、問題集になかなか到達できない受験生も多いのではないでしょうか。この記事では、はじめに効果的な問題集の使い方を解説した上で、おすすめの社労士試験問題集を紹介していきます。 社労士は合格率が1桁台の難関資格ですが、筆者は半年で1発合格できました。この記事では社労士試験の全体像を踏まえつつ、半年で合格するための具体的な勉強法について解説します。 社労士試験の過去問学習も、一問一答式問題集を中心にするといいです。 2度目の受験に向けて私が購入した一問一答過去問教材は、「よくわかる社労士合格するための過去10年本試験問題集(tac出版)」 … テキストのインプット中心 .
勉強中期の8、9月. 2年目はお金がないので独学で勉強をしました。 社労士試験には法改正の問題があり、1年目で使った通信教材は法改正に対応してないため、2年目は使っていません。 2年目になると全体的な内容も把握できたので過去問中心の勉強です。 問題集を解きながらテキストを見返す。