お通夜や葬儀(お葬式)に参列する際、ネクタイの色などマナーについて気になるのは、故人の霊を弔うおごそこな場で、礼を失する事があってはならない気持ちからくるものだと思います。では、ネクタイの色は、何色が正解なのでしょうか?一般参列者は、お通夜 法事でのネクタイの色!グレー(シルバー)はok? 法事では黒ネクタイがベスト です。. グレーは葬式より法事などで用いられることの方が多いです。 喪服のネクタイの色や柄、値段まで解説:ネクタイの色は黒でなくてはならない? 白の場合も 「お通夜・お葬式葬儀・法事法要の服装マナー」のページ。冠婚葬祭のうち通夜・葬儀・法事法要にふさわしい服装のマナーについて説明。男性の礼服(服・スーツ)、ネクタイ、靴、女性の喪服(スーツ、ストッキング、靴、バッグ)などについて紹介します。 当然、お葬式に身に付けるネクタイに、サテンは不向きです。 光を反射しすぎて、黒ネクタイがグレーに見えてしまうでしょう。 光沢の少ないブラックスーツにピカピカの黒ネクタイを合わせるのも不自 … お葬式に参列する際に男性が着用するのは、主に準礼装であるブラックスーツですが、ストライプ柄やグレーの色のスーツでも対応可能なのかは気になるところですよね。そこで、ここでは お葬式に参列する際のスーツのマナーについて お葬式に着用するスー しかし黒ネクタイがない場合や 汚れている場合などは、 他の色でもいいのでしょうか?.