Google カレンダーには、無料の Google アカウント(個人ユーザー向け)または G Suite アカウント(ビジネス ユーザー向け)でアクセスできます。 カレンダーのタイトル・表示項目・幅や高さ・言語・タイトル欄の背景設定が出来ます。 Google カレンダー埋め込み支援ツールの下のHTMLコードを更新して、コードをコピーします。 とっても簡単!Googleカレンダーをホームページに埋め込みしてみよう! Googleカレンダーの埋め込みは無料で出来る分使い勝手はあまり良くない印象です。しかし 少し工夫をすればGoogleカレンダーでも十分わかり易い予定表が出来る と思ったので当ブログでその方法をご紹介 … WordPressなどのホームページでGoogleカレンダーを埋め込むということは今までも何度も行っているのですが、Googleカレンダーのデザインが新しくなってからはまだ埋め込みを行っていませんでした。やってみたのですが、以前のイメージで 「予約カレンダー」をhp(ホームページ)やブログに貼り付けることで、お客様は既存のhp(ホームページ)やブログ上で予約受付状況を確認することができるようになり、お客様が簡単にご予約をお取りいただくことが可能です。 こんにちは、戸井です。 サイトなどでレッスンやイベントスケジュールのお知らせを簡単にカレンダーで表示したいなぁと思ったことはありませんか? Google カレンダーを埋め込みを行うときに意外と忘れてしまう設定が「一般公開」です。 Webやブログに埋め込んだカレンダーを表示するには「一般公開」の設定が必要です。なので、公開専用のカレンダーを用意することがポイントとなります。